絞りリング

絞りリングで絞りを合わせます。AT−1はマニュアル専用機ですので、絞りリングをAマークに合わせることはありません。マウントにAE切り替えピンがありませんので、絞りリングはAマーク位置まで回りません。レンズを取り付けるときもAマーク位置にあると着きません。必ずAマーク以外にして取り付けます。他のAシリーズのカメラと併用するときは注意が必要です。