露出補正ロックボタン

このボタンとASA感度ダイヤルに付いている露出補正値を使って±2EVの露出補正が可能です。このボタンを押しながらASA感度ダイヤルを回します。私は補正が必要な場合は主にこの露出補正ダイヤルで行っています。